47都道府県の美味しいご当地おむすびを味わえるのは百千(ももち)だけ

2019-06-11
カテゴリトップ>アコースティックギター>アコースティックギター>YAMAHA>エレアコ
YAMAHA ヤマハ /
SLG200N TBS(タバコブラウンサンバースト)
サイレントギター ナイロン弦仕様

【福岡パルコ店】

大人気のサイレントギターが5年ぶりとなるフルモデルチェンジ!ナイロン弦仕様。

2001年発売以来大人気のサイレントギター。
高い静粛性・可搬性から、場所や時間を問わずに演奏できることから自宅や夜間の練習用として人気を得ただけでなく、プロのステージでも認められる自然な音色により、多くのユーザー様から支持を得ています。
この度5年ぶりとなるフルモデルチェンジにより、新たに200シリーズが誕生いたしました!

☆BODY材の変更
100シリーズのメイプルBODYから”マホガニー”BODYへ変更されました。
また、フレームもメイプル材から”ローズウッド&マホガニー”材へ変更され、100シリーズの黒塗装の外観からより高級感ある”杢目”になりました。
さらに、フレーム取りつけ時のBODY幅が363mm⇒356mmに、胴厚は80mm⇒87mm、全長は965mm⇒970mmになりました。
ピックガードはより大きく、カッタウェイはスタイリッシュなフローレンタイン風に仕上がっております。

☆ピックアップシステムの変更
100シリーズではB-Bandのピエゾピックアップを搭載していましたが、200シリーズではSRT(Studio ResponseTechnology:スタジオ・レスポンス・テクノロジー)パワード・ピックアップシステムを搭載!
各弦に独立したピックアップを搭載したピエゾピックアップサウンドと、GC42SをNeumann U67でマイキングしたサウンドをシミュレートしたMICサウンドとをブレンドすることが可能です。
さらに、便利なクロマチックチューナーも搭載!
エフェクトはREV1/REV2/CHOを内蔵。臨場感あるサウンドをお楽しみいただけます♪

☆弦高の変更
前モデルのSLG110Nより、弦高は6弦側が若干低く、1弦側が僅かに高くなっています。
より弦を押さえやすく、指弾きしやすい設計になっております。

☆アジャスタブルトラスロッドの変更
前モデルのSLG110Nには、従来のクラシックギター同様トラスロッドが仕込まれておりませんでしたが、200シリーズにはダブルアクションのトラスロッドが仕込まれており、NECK調整が可能になりました!

☆電源(電池)の変更
100シリーズの9V角電池から、単3電池(2本)での駆動となり、電池寿命も長く、エフェクト使用時も同じ電池寿命になっていることも特筆できる点です!

その他、ペグや、生産国がインドネシア工場から中国工場へ変わるなどの変更もございます。
今回のモデルチェンジで、鳴りがややブライトなサウンドからやや繊細な、ミッドレンジ豊かなサウンドになっています。
これはBODY材の変更が大きいでしょう。
また、ピックアップの出力はSLG110Nよりも小さくなっておりますが、より生のクラシックギターサウンドに近い鳴りになっています。
ルックスは100シリーズよりも渋く、アンティークな雰囲気や高級感をも感じさせます!

※画像はサンプルです。

主な仕様

マホガニー
マホガニー
フレームローズウッド、メイプル
指板ローズウッド
指板幅(上駒部/胴接合部)50mm / 60mm
弦長650mm
寸法970(L)×356(W)×87(H)mm
おおよその重量2.1kg
ピックアップ・システムSRTパワードピックアップシステム
コントロール電源(オートパワーオフ)、ボリューム、ベースコントロール、トレブルコントロール、エフェクトコントロール(REVERB1/REVERB2/CHORUS)、内蔵チューナー、ブレンド、AUX IN端子、AUX INレベルコントロール、LINE OUT端子(モノラル)、ヘッドホン出力端子(ステレオ)、LINE OUT端子兼POWERスイッチ(ジャック差込時ON)
電源部単3電池×2本 または ACアダプター(PA-3C、別売)
付属品ステレオインナーホン、専用ソフトケース、単3電池×2本
■付属品:専用ソフトケース、イヤフォン、単3乾電池、メーカー保証


クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大
実物画像!ナイロン弦仕様